四日市で辛い痛み・痺れを根本改善するなら「むぎわら整体」

坐骨神経痛

この坐骨神経痛
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

もうどこでも良くならない そう思っているあなたへ

 

このようなお悩み
\ありませんか?/

  • 病院で坐骨神経痛と言われ、一生この坐骨神経痛と付き合っていくしかないと諦めかけている
  • 慢性的な腰痛があり、立ち上がったり歩き始めにズキッと痛みがくる
  • 四六時中、お尻から太ももの裏まで痺れている
  • ここ最近、足の方まで痺れが広がってきている
  • 長時間立っての家事ができず家族に迷惑をかけている
  • 整骨院などで電気をかけたり温めているが効果を感じられない
  • 医者からは痛み止めのブロック注射しかないと言われていた

 

やじるし

諦めるには早すぎます!
まずは当院にお越し下さい

 

 

\お客様の喜びのお声

 

 

「根本治療を希望される方には絶対にオススメです」

お客様病院で検査したら腰部椎間板ヘルニアが原因の可能性があると言われました。丁寧に腰をはじめカラダ全体を診てもらい、病院と違う症状を改善するための診立て・施術をして下さったので安心できました。症状も徐々になくなっていくのを実感でき、今では朝起きる時もスーッと起きられます。前へかがんでも痛くないので靴下を履いたりが楽にできるようになりました。私のようにヘルニア・腰痛で困っていて、根本治療を希望される方には絶対にオススメです。(後藤智洋さん 30歳代 朝日町)
※効果には個人差がございます

「辛かった症状が軽くなりました」

Processed with Rookie Cam腰の痛みがありました。特に朝、起き上がる時に痛みが強かったです。以前は、接骨院へ通院し、コルセットを購入していました。ここで、日々のストレッチやトレーニングの方法を教えてもらい、実践する事で辛かった症状が軽くなりました。他の接骨院と違い、腰の痛みと関係する内臓の活性化、ストレスの軽減法などを自宅で出来るような事をたくさん教えて頂けます。(鈴木博之さん 40歳代 四日市)
※効果には個人差がございます

「改善されずに悩んでいる方は是非、一度来院を」

鈴木敏明2腰痛からお尻のところまで痛かったです。過去には、整形外科に行って湿布や電気療法をやりしました。ここにきて、腰痛がとても楽になり、感謝しております。先生との1対1の応診がとても良かったです。色々なカラダや健康についてのお話が聞けて大変、勉強になりました。なかなか腰痛が改善されずに悩んでいる方は是非、一度来院されたらいいかと思います。(鈴木利明さん 70歳代 四日市)
※効果には個人差がございます

「歩けなかったのですが、今では2時間程度歩けるように!」

岡村2脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、腰椎滑膜嚢胞(のうほう)が原因と病院で言われました。ひどい座骨神経痛的症状で、歩くのが本当につらかったです。以前は全然歩けなかったのですが、ここに通って、今は2時間程度は歩けるようになりました。かなりきつかった階段の昇り降りが可能にもなりました。他にも床の物が拾えるようになり、自動車の乗り降りも楽にできるようになりました。(岡村光喜さん 60歳代 川越町)
※効果には個人差がございます

 

 

多くの医療関係者
\当院の技術を絶賛!/

 

推薦者

 

推薦者

 

推薦者

 

推薦者

 

 

他で良くならない理由

なぜ?他で良くならないのか

残念ながら現代医学では坐骨神経痛に対しての治療法はまだ確立されていません。「なぜ坐骨神経痛になるのか?」という原因すら、病院の医師や接骨院・整骨院の治療家によって見解が違います。当院には、複数の病院、治療院を回ったにもかかわらず、それでも治らずに、わらをもつかむ思いで来院される患者さんがたくさんいます。そして、私はその度に患者さんの症状歴、治療歴を詳細にお聞きして記録していますが、病院の医師や接(整)骨院の先生方の、坐骨神経痛に対する考え方のあいまいさや最新知見の情報収集不足には驚かされます。けれども、どうか先生方を責めないでください。皮肉にも「何とかしてあげたい」と思って治療してくださる先生方の努力が、かえってあなたの症状を悪化させているのです。また患者さんの症状に対する考え方の甘さも症状の悪化につながっています。

病院でMRI、CTといった画像診断を受け、関節の状態や背骨の配列が著しく乱れているため「手術しかない」「治療はブロック注射しかない」という説明をされ「注射を打った、その日は調子が良いのですが時間が経つとまた元に戻ってしまいます」という話をよくお聞きします。痛み止めを打って痛みが楽になるのは、治っているのではなくて、痛みが一時的にマヒさせているだけです。例えば、虫歯で歯が痛い人に、麻酔を打つと痛みを感じなくなります。それは虫歯が治っているのでしょうか? 違います。これで「虫歯が治った」と勘違いをして、虫歯の治療をしなかったら、どんどん虫歯がひどくなってしまいますよね。そして注射の効果が切れた頃には、もっと痛みがひどくなっているかもしれません。坐骨神経痛の注射も同じです。「痛みがない=治った」と勘違いして、負担をかけてしまうと、坐骨神経痛を慢性化させてしまう可能性があります。痛みという体が出してくれている重要なサインを妨害し、状態を劣悪化させてしまいます。これは湿布も同じ事が言えます。注射は深部からマヒさせ、湿布は皮膚ですから表面からマヒさせるものとイメージして下さい。湿布によって痛みを感じなくなるからといって安易に貼り続ける方々が多いです。これは非常に危険で中毒にさせます。薬剤により皮膚を焼き、皮膚の本来の機能を失わせるともいわれています。また血圧や血糖にも影響します。

そして最近では当たり前のように言われ流ようになりましたが、実際の調査でMRIやCT画像の所見に問題ない方でも痛みが激しくあるケースがあり、画像所見ではひどい変形があっても症状がない、もしくは軽度のケースがある。すなわち、あなたの腰の痛み・シビレの原因は画像所見だけで説明できず、違う要素が大きく関係している可能性が示唆されています。痛みを緩和させるためにマッサージを受けた方も多いと思います。マッサージにも色々ありますが、刺激の強いマッサージやボキボキするカイロプラティックのような施術、痛みを伴うようなストレッチは筋肉を固くし関節の動きを破壊します。優しいマッサージは皮膚や表層の筋肉の血流は上がり一過性には気持ちいいと感じるだけで坐骨神経の根本改善には至りません。さまざまな患者さんを診てきて、原因を解決するための適切ではない強い刺激を体に与える治療を繰り返してきた患者さんほど筋肉の緊張がより強くなっており、症状を悪化かつ慢性化していますので絶対にやめてください。

 

 

原因

原因多くの方が納得し、症状の改善の声が聞かれる当院が考える坐骨神経の原因を述べていきます。坐骨神経を早期に回復させるためには、坐骨神経痛が一体どんな原因からなるかを正しく理解する必要があります。坐骨神経痛を含む腰痛訴の原因は脊椎由来、神経由来、内臓由来、血管由来、心因性5つに大別されます。これを特異的腰痛と言います。
重要な事は厚生労働省も言っていますが、原因が明らかでない非特異的腰痛が全体の約85%であることです。そのため坐骨神経痛を訴えて病院を受診したとしても、原因がはっきり分からないと説明を受け帰ってくる患者さんが非常に多いです。(腰痛の定義 引用ページ)

一般的には、お尻から足の後ろ側にかけてあらわれる痛みやしびれ、麻痺などの症状のことを「坐骨神経痛」といいます。坐骨神経痛とは、病名ではなく症状を表す言葉です。何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けたりすることで生じる痛みやしびれなどの症状を総称して「坐骨神経痛」と一般的に呼んでいます。坐骨神経痛で苦しんでいる患者さんに共通して起きている原因があります。

 

1:筋肉が硬くなって坐骨神経を圧迫している

坐骨神経の周りには様々な筋肉があります。その坐骨神経の通り道にある筋肉のどこかが硬くなると坐骨神経を圧迫し、痛みやシビレを起こします。この筋肉の硬結をトリガーポイントと言います。治療は症状が現れているお尻や足ではなく、神経の通り道にできたトリガーポイントに対して施術し筋肉を緩め坐骨神経必要があります。

トリガーポイントとは:
坐骨神経痛をはじめ腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の痛みと混同されやすく、病院等ではヘルニアや狭窄症と診断をされていても、実は“トリガーポイント”による筋筋膜性の痛みというケースはとても多いのです。トリガーポイントとは筋肉の中にできた硬結と考えてもらうと分かりやすいです。ケガや手術などといった筋肉の損傷が原因で起こります。また労働やスポーツ、同じ姿勢を長時間続けるといった生活習慣で、ある特定の筋肉に過度な負荷が加わり、血液の循環不全からも形成されます。あと精神的ストレスによっても起こり得ます。このトリガーポイントが筋肉の収縮や伸張を阻害する事になります。また関連痛といった特徴的な痛みがあります。それは硬結のある場所とは関係のなさそうな遠い所に痛みが現れるというものです。これは筋膜のつながりからと言われています。

坐骨神経の図代表例、梨状筋性坐骨神経痛(りじょうきんせい ざこつしんけいつう)下図を見てもらうと分かるように坐骨神経が梨状筋の下を通過する。梨状筋に問題が生じトリガーポイントが形成され坐骨神経を圧迫して起こる坐骨神経痛です。このタイプは多いです。過去のケガ、家事や仕事のクセ、加齢などから股関節がうまく使えなくなり、梨状筋の柔軟性が乏しくなる事が大きな原因と考えられます。このような人は梨状筋自体を緩めていくか、もしくは股関節の細かな運動が行えるようにトレーニングをしていくと回復する可能性があります。

 

2:筋肉により坐骨神経に栄養を送っている血管が圧迫されて血行不良となっている

坐骨神経は単独で脚の筋肉に向かって走っているのではなく、動脈や静脈といった血管と一緒に脚の後面を下行していきます。上記の原因1で述べたように梨状筋をはじめとする股関節周辺の筋肉は使いすぎ、あるいは逆に使われなくて柔軟性の低下により硬くなると、その坐骨神経に栄養している血管が圧迫され血行不良となり坐骨神経に関与する領域に痛みやシビレが起きます。

 

3:内臓疲労により坐骨神経や栄養血管を圧迫し痛みやシビレが生じている。

内臓はストレスや食生活、生活習慣の乱れなど色々な原因で疲労します。内臓は基本的に疲労すると後下方へ下垂します。そうなると内臓同士の位置関係が崩れてしまいます。お尻の方にある臓器ほど圧迫されやすくなります。坐骨神経痛の原因で多いのは腸(小腸や大腸)です。腸が疲労し下垂する事により坐骨神経もしくは脚を栄養する血管を圧迫します。

<腸を疲労させる原因>
 ・甘いものの食べ過ぎ
 ・野菜や青魚をあまり食べない
 ・外食が多い
 ・インスタント食品、冷凍食品をよく食べる
 ・飲酒する機会が多い
 ・ストレス
 ・運動不足

 

 

当院での改善法

当院での改善法当院の坐骨神経痛に対する施術の流れです。

 

1:徹底的な原因の特定

当然な事ですが原因によって治療の方針は変わります。当院は原因の原因を施術し根本改善を行う整体院なので、症状が現れている局所だけでなく全身を検査していきます。一般的によく言われますが、お困りの症状の原因は80%が症状の現れている場所にはありません。では原因はどこにあるのか、なぜ起こっているのかを特定するために多種多様な情報が必要です。この情報収集に当院は時間を惜しみません。

まず問診やカウンセリングを行います。ここで患者さんの痛みの程度や場所、種類、どんな動作と関わりがあるか等を詳細に聞いていきます。また痛み以外の情報が大切になってきますので下記のような項目についても聴取していきます。

・現病歴について:どのようにして症状が現れたのか

・既往歴について:以前、罹ったことのある病気やケガ(整形外科、内科、神経内科、婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科などの疾患)

・手術歴について :
  幼少期から現在までに受けられた手術の有無。人工関節置換術、胃の摘出術、子宮筋腫の摘出術、白内障の手術など

・家族情報について:家族構成、家族との関係性、家庭での役割について

・仕事について:職種、勤務時間、休日、仕事中はどんな姿勢や動作が多いかなど

・趣味について:どんなジャンル、週何回行っているか、どれだけの期間、続けているかなど

・食生活について:1日の食事、好き嫌い、間食、水分補給など

・生活習慣について:生活のリズム、睡眠、運動、余暇活動など

・排泄状況について:大便や小便の状態と頻度、下痢、便秘など

・ストレスについて:仕事場や家庭における人間関係の悩み、過負荷な課題、経済的不安、将来の不安など

・希望について:症状が改善したら、どんな事がしたいのか、現在は何に制限があるのか

次に、お身体の状態を触診や筋力検査、当院独自の検査を実施し、更に原因の特定を進めていきます。症状が現れている部分は勿論の事、当院は原因の原因を施術し根本改善を行う整体院なので、頭の先から足の先まで全身をみていきます。

  • 全身の筋肉の状態と筋力の強さ
  • 手脚の関節や脊椎の硬さ、変形の有無、骨盤の歪み
  • 頭蓋骨(ずがいこつ)の形や動き方
  • 当院が得意としている内臓、自律神経、血管、脳脊髄液の状態など
  • 姿勢分析(寝ている姿勢、座った姿勢、立った姿勢の分析)
  • 動作分析(寝返り、起き上がり、立ち上がり、歩行の分析)

これらの検査から収集された多くの情報を整理し、坐骨神経痛を引き起こしている根本の原因を導き出し、患者さんに私の診立てをご説明します。そして施術に必要な通院頻度、期間などといった計画を立てていきます。

 

2:正確かつ丁寧な坐骨神経の施術

①圧迫されている部位の除圧.血流を改善して痛みをやわらげる

坐骨神経や坐骨神経を栄養する血管を圧迫しているものが、筋肉である場合は治療が必要な個別の筋肉に対してトリガーポイント治療を用いて筋肉を緩めていきます。これにより坐骨神経や血管が除圧され血流が良くなり栄養や酸素が組織に運ばれたり、痛みの物質がリンパや血行により排出されて痛みが改善する。
原因が内臓の場合、私たちは内臓の形や位置、動き、そして働き、関連している筋肉などを知り尽くしています。その知識を基に疲労している内臓を直接もしくは間接的に触れ、動きや硬さを感じながら緩めていきます。内臓疲労が強く下垂(位置異常)していたりする場合は正しい位置へ誘導していきます。坐骨神経痛の場合は小腸や大腸が下垂し、その重みが坐骨神経や血管を圧迫しているケースが多い。内臓を疲労させる要因は上記にあげました。施術だけでなく疲労させない栄養指導や運動、体操指導もしっかり行い自己管理の意識を持ってもらい施術の効果を高めています。

 

②身体の使い方を再学習させる

坐骨神経痛を引き起こす筋肉を緩めて痛みが改善させる事は患者さんが一番、求めることで大切なことです。しかしなぜ圧迫していた筋肉が硬くなったかを考えて解決しておかなければ再発する可能性があります。この原因の原因に対する解決策も当院は重要視しています。人は仕事、スポーツ歴、ケガや病気の既往歴といった、いわゆる過去の経験により動きのクセが身についています。また加齢によっても使う筋肉が偏ってきます。その偏りによってよく使われる筋肉と全然、使われない筋肉に分かれてきます。使われない筋肉は血液循環が悪く、柔軟性が乏しくなり硬くなってしまします。
坐骨神経痛を起こす股関節の筋肉は、使われない筋肉の分類に入ります。それはなぜかというと股関節には小さな筋肉が多いからです。人はなるべく楽に動こうとするため、小さい筋肉よりは大きな筋肉の方を使い、少しの力で大きく動く事を学習します。そうなると股関節はあまり使われず、股関節の筋肉が硬くなってしまいます。これを改善するために当院は股関節を意識させる体操や運動を指導します。股関節の筋肉が日常生活動作の中で使えるようになり、正しい体の使い方が再学習されます。これが定着すると血液循環が保たれ、筋肉の柔軟性も維持もしくは向上し、坐骨神経痛の再発を防いでいきます

 

3:施術の効果を高めるメンテナンス

施術の効果を高めるための鍵は、生活習慣、食生活、運動、物事の捉え方(思考)などの自分の癖を知る事です。そしてそれを見直していく努力が大切です。何年も、何十年もかけて培われたものですので、変える事は難しいです。それは十分わっています。しかし今の症状は、今までのあなたの行動・思考の結果でもあります。少しずつチャレンジすると変化が出てきます。習慣の影響力を実感でき、継続したくなります。この好循環ができると絞めたもので習慣が変わります。我々はここまでしっかり寄り添って応援していきます。

・運動
運動は代謝や免疫といった内臓の機能を向上させてくれます。運動の習慣がない方にも取り組みやすいように、当院が指導する体操や内臓のケアはとてもシンプにしてあります。正確なやり方で身につけ、早く効果が出るように、解説付きで紙面でお渡ししています。

・食事
カラダは食べ物から作られています。また思考も食べ物に多大なる影響を受けています。食べ物を変えると身体も思考も本当に変わりますので、当院では食生活はとても重要視しており、痛みが出ない、細胞が若返える栄養学を学んでいます。問診や施術中に詳しく食生活についてお聞きし、また症状や体質を改善するために、食べる事を控えた方が良い食材、積極的に摂った方が良い食材、食事量の増減などを具体的に指導しています。

・物事に対する捉え方(思考)
過去の人生での経験(親からの教育、幼少期の環境、学校や社会での人間関係、社会における成功体験と失敗体験など)によって物事に対する捉え方には個人差があります。もちろん、捉え方によって湧き出てくる感情は異なります。実は感情心理は内臓との関係が強く、例えば緊張したら胃が痛くなるといったものです。日々、感情の偏りが多いと内臓に負担をかけてしまい弱らせしまいます。これが影響し、症状を引き起こしている患者さんは結構多いです。当院は感情心理についても勉強していますので、その患者さんの思考の癖も問診や施術中の会話、内臓の状態などで鑑別しアドバイスをしています。

 

 

お試しキャンペーン

\ 1日3名様限定 /
<むぎわら式整体コース>

1回 1,980円

(通常1回 5,000円)

※2回目の施術も1980円で受けられます。
※キャンペーンは予告なく終了することがありますのでお早めにご連絡下さい。

※施術時間は約30分です。

tel:0593365066

24時間受付!ネット予約・問合せはコチラ

MAP

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
推薦しています!/

 

『こんな先生に見てもらいたい、と思う治療家は初めて』

辻さまSerendipity
院長 辻正裕先生

治療院にもお邪魔させていただいたことがありますが、すごく患者さんとの距離が近いなと感じました。そして来る患者さんたちは皆さん決まって笑顔になって帰っていく姿を今でも覚えています。最初は皆さん不安な面持ちで来院するのに、帰るときには笑顔になっています。僕も今までたくさんの治療家の先生を見てきましたが、こんな先生に見てもらいたいと思う治療家は初めてでした。痛みを持ってる方は不安を抱えていると思いますが安心して信用できる先生ですよ。

『他の整骨院、整形外科、整体では真似できないレベルです』

井村さま四日市整体ラボ、からだメンテナンスkirei、リハビリデイサービス羽津 院長
理学療法士、柔道整復師 井村明弘先生

今まで経験したことがない、負担が少なく、ソフトな施術なのにカラダが軽く痛みもなくなる。驚きが笑いに変わる程の施術です。問診が丁寧で原因究明に徹底しています。他の整骨院、整形外科、整体では真似できないレベルです。そして人柄。栗田先生をはじめスタッフの方は、「責任と覚悟」を持ってみえます。本気で良くなって欲しい、以前のようにいつでも動けるカラダを取り戻して欲しいという思いがあります。あなたがもし、どこに行っても改善しない。本気でカラダを良くしたい!とお考えであれば、絶対に受けて欲しい整体院です。

『女性の方にも絶対オススメです』

粉川さま塩川病院 リハビリテーション部門
作業療法士 粉川幸子先生

一般的なマッサージとはレベルが違い、的確に症状を改善するところが凄いです。技術だけでなく人柄も素晴らしく、患者さんの話をよく聞いてくれます。常に親身な姿勢で患者さん一人一人の事を色々な角度から考えてくれる先生です。緊張している人の気持ちを、ふっとなごませてしまう優しさを持っている方で、初めての方も安心して受けられます。辛い身体の痛みや疲れ、だけでなく精神的なお悩みを、きちんと改善していきたい方、カラダのメンテナンスをしたい女性の方にも絶対オススメです。

 

 

多くのお客様から
喜びのお声
\ 頂いています! /

 

「やさしい、勉強熱心な先生です」

佐藤 栄子

治療に通い始め数回で痛みは減り、足の運びが軽くなってきていると感じる様になりました。現在では正座からの立ち上がり、車から降りる時、ベッドから降りる時等の痛みは気にならなくなる程に回復しました。うれしいです。また内臓の治療、ストレッチ、食事について等勉強させてもらいました。それにより体重も減少し、体も楽になりました。やさしい先生です。勉強熱心な先生です。(佐藤栄子さん 60歳代 四日市市松寺)
※効果には個人差がございます

「コルセットや杖を使わず歩けるようになりました」

お客様

腰と膝の痛みが強かったです。一時コルセットや杖を使わなければ、痛みで歩くのも困難な状態でした。現在は仕事中であっても、何も使わず歩けるようになりました。一般的な接骨院では、その場の痛みを解消するだけですが、むぎわら整体では先生の指導で自宅のストレッチ方法から生活習慣の改善までできます。これからもお世話になります!!(30歳代 四日市)
※効果には個人差がございます

「産後の不調も良くなる!」

藤田香織22

産後からあった腰痛、尾てい骨にあった痛みは両方完治しました。骨盤の矯正、頭痛は継続して治療中です。頭痛の頻度もだいぶ減り、痛みが出たとしても鎮痛剤を飲まなくても済む程度になってきています。産後はこもりなどで動けない人が多いと思いますが、ぜひこの時期に来院されることをオススメします。産後の不調も良くなるし、気になっていた慢性的な症状と向き合うのも、産後はぴったりだと思います。(藤田香織さん 30歳代 菰野町)
※効果には個人差がございます

 

 

他院とはどこが違う?

やじるし

むぎわら整体が選ばれる
7つの理由 /

 

1. 日本最大級の口コミサイトで1位を獲得いたしました

四日市市 口コミNo.1日本最大級の口コミサイト「yelp」にて、四日市市における整体部門で1位の評価をいただきました。

 

 

2. 初回の検査・カウンセリングは30分以上かけて徹底的に

初回の検査・ カウンセリングは 30分以上かけて徹底的に当院では、初回のカウンセリングを特に重要視しています。ささいなこともお話しいただき、検査と併せて本当の原因を探ります。

 

 

3. 数十種類の技術を持つ院長自らオーダーメイドで施術します

数十種類の技術を持つ 院長自らオーダーメイド で施術します整体・骨盤矯正・オステオパシー以外にも、内蔵マッサージや自律神経の調整などさまざまな技術を、症状に合わせてオーダーメイドで施術します。

 

 

4. 痛くない安心・安全な施術

 痛くない安心・安全な施術痛みが出るほど力を加えたり、もみ返しが起きたりするような施術はいたしません。やさしくて心地良い施術です。

 

 

5. 根本改善にどこまでもこだわります

根本改善にどこまでもこだわります痛みを取るのは当たり前。特殊な整体技術を使って自己治癒力を上げ、一生涯健康で過ごせるお体へと導きます。

 

 

6. 万全なアフターフォローで再発を徹底予防

万全なアフターフォロー で再発を徹底予防症状がなくなれば終わり……ではありません。食事指導やヨガ体操、セルフケアのレターを出して、ご自宅でもお体の状態を良好に保っていただけます。

 

 

7. 国家資格所有が施術するので安心です

国家資格所有が 施術するので安心です施術者は柔道整復師と理学療法士、2つの国家資格を所有しています。体に関する知識と経験が豊富なプロフェッショナルが施術を行うので、安全です。

 

 

お試しキャンペーン

\ 1日3名様限定 /
<むぎわら式整体コース>

1回 1,980円

(通常1回 4,500円)

※2回目の施術も1980円で受けられます。
※キャンペーンは予告なく終了することがありますのでお早めにご連絡下さい。

※施術時間は約30分です。

tel:0593365066

24時間受付!ネット予約・問合せはコチラ

MAP

 

坐骨神経痛 のブログ記事一覧

四日市市で整体を受けるなら「むぎわら整体」 PAGETOP